Now loading
bg
bg
bg
grd
〈女子大生〉VS〈高IQアニマル〉
新たな“怖カワ”殺人モンスター、ついに日本上陸!!

キラー・ナマケモノ

billing
4月26日(金)新宿ピカデリーほか全国公開
オリジナルグッズ発売決定
オリジナルグッズ発売決定
4月26日(金)新宿ピカデリーほか全国公開

trailer

bg
bg
もう [怠け者]なんて、言わせない!!
生獣 (ナマケモノ)
だっ!!

INTRODUCTION

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の製作チームが贈る、恐怖と笑いの新時代アニマル・パニック・ホラー!!

アニマル・パニック・ホラーの頂点が“サメ”であることに異論を唱える人はいるまい。しかしほかの動物はただ手をこまねいてサメの後塵を拝していていいものか? いや、そんなわけがない! アニマル・ホラー界に下剋上を起こすべく、惨劇のステージに新たな珍獣が踊り出た。のんびりした生態で愛される、ご存知“ナマケモノ”である!このアニマル界最高の癒やされキャラであるナマケモノが、女子大生を次々に血祭りに上げる殺人モンスターとして映画界に殴り込み!映画史上最高にキュートなアニマル殺人鬼が誕生した!

item
item
item
item
item

STORY

<死>は、突然に。ゆっくりと忍び寄る・・
<死>は、突然に。ゆっくりと忍び寄る・・

大学の女子学生クラブ「シグマ・ラムダ・シータ」に所属するエミリーは、大学4年の最後の年になっても地味でハネない学生生活に焦りを感じていた。そんなある日、ショッピングモールでペット業者のオリヴァーと出会ったことから、物珍しいナマケモノを飼うことに。女子大生たちはたちまちキュートなナマケモノに夢中になり、エミリーは寮のマスコットにしようと提案。「アルファ」と名付けられた。だが、そのナマケモノは見た目の可愛らしさとは裏腹に、脅威の能力を持った殺人ナマケモノだったのだ。そして、ひとりまたひとりと美女たちを血祭りにあげ、寮は“殺戮の館”と化していく―。

DIRECTOR

マシュー・グッドヒュー(監督)

ニューイングランド出身。 短編映画「Dames (2018)」で監督デビュー。その後「 Woe (2020) 」で初の長編映画を監督した。映画以外にもミュージックビデオ・CMなどの映像製作に従事している。

REVIEW

“大傑作!!”
-The Guardian UK
“ためらうな!
間違いなく傑作だ!!”
-The Guardian
“ホラーとコメディーの
完璧な融合だ!!”
-Umlconnector
item
item
item
item
bg

キャスト・スタッフ

<キャスト>

リサ・アンバラバナール (エミリー)
シドニー・クレイヴン (ブリアナ)
オリビア・ルーリエ (マディソン)
アンドリュー・ホートン (タイラー)
ビアンカ・ベックルズ=ローズ (ゼニー)
ティフ・スティーヴンソン (ミス・メイ)
ステファン・カピチッチ (オリバー)

<スタッフ>

監督: マシュー・グッドヒュー
製作・脚本:
ブラッドリー・フォウラー、キャディ・ラニガン
撮影: マーク・デイヴィッド
音楽: サム・ユーイング
キャスティング: イレンカ・ジェロウィツキ
コスチュームデザイン: ジョバナ・ボゾビッチ
編集: マイク・メンデス
プロダクションデザイン: ニコラ・ベルチェク
ヴィジュアルエフェクト: SILO FX